良い土地を買うための不動産会社の選び方 TOP > 土地を選ぶ > 土地選びのポイント ごみ収集場所

土地選びのポイント ごみ収集場所

住宅などの不動産や土地の見学に行くときに、
特に注意してチェックしておきたいのが、
その土地の周辺の環境がどうなっているのかです。

土地そのものだけをチェックして、
買った後に後悔することもあります。
高額な買い物ですから、失敗したらやり直しがききませんからね。


例えばゴミの収集場所は、毎日の生活に関わってきますので、
最重要チェックポイントといっても
差し支えないと思います。

集合住宅や団地などであれば、
専用の収集場所や看板などがあり
すぐに分かるようになっていますが、


普通の住宅地などは
場所によってゴミの収集日以外は
まったく分からないようなところも少なくはありません。

いざ土地を買って家を建てたは良いものの、
実際に住んでみると自宅の前がゴミの収集場所だった
なんて悲しすぎますよね。


見学に行く日がゴミの収集日とは限りませんので、
事前に分かりにくいのが少々厄介です。
カラスなどの問題は悪臭の原因になりますし、
ゴミ出しのルールが守られていない場合は
回収をしないという自治体もあるようです。

ゴミが回収されないと、そのゴミは取り残されたまま・・・
最悪自分の家とは関係ないゴミが
ずっと家の前に放置される状態になるわけです。

ルールがきちんと守られている場所ならまだ救いがありますが、
そうでない場合は絶対に後悔する事になります。
土地探しをする場合は、周辺環境の確認、
ゴミ出しのルールなどもしっかりと調べておきましょう。
 

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 良い土地を買うための不動産会社の選び方 All Rights Reserved.